« ソロ | トップページ | 白鳥のスター! »

ペアダンス

タイミングOK!ナイス!

1人で踊る!大勢で踊る!こう来ると次は2人で踊って見たくなる。男2人?男と女?どちらにしろ相手が居て自分。基本的にほぼ両者同レベルほどの技術が要求される。時には技術の差が有っても不思議な物で技術レベルの高い方に引っ張られで上手く踊れてしまう。技術不足側にしてみると魔法にかけられた様に感じる。気分はそれはいいものだ。2人で踊るにしても同性同士なら結構やり安さがあるが異性との2人!これはまた慣れていないとまた恥ずかしいものだ。特に密着度が大きいほど大変!なかなか慣れませんでした。よく言われたことですが2人が恥ずかしそうにしているほど見ている方が恥ずかしい!・・・とは言うものの・・・・・。まあ相手との抵抗感も有りますが回数ですね!TVドラマの中で恋人役が有りますが恋人同士でもないのに役柄でその世界の中に入れる!これがダンスの世界の中にも存在する事を実感させられた事です。

よし!次のピアノの音で・・・ジョン、右足でリズム取ってくれ!次は~~リズ、左足でリズムだ!ゆっくりピアノに合わせてくれ。ジョンが8エイト、リズが8エイト取ったらゆっくり前に8エイト。2人離れて上下にシェネで離れる、そうしたら軽くホップして2人近づいてリズをリフト、リズ、リフトされたら両手を横に広げてくれ!降りたら2人手をつないでピアノの方へ小走りしてピアノをさわって振り向く!!!よしここまで行ってみよう!

雰囲気は、そうだな~、幸せな2人と言った感じかな??まやってみて!

わーーー~~出来るかな?え~とここから8エイト・・・・で・・・シェネで・・・わー回れないな~。

ピアノはその間ずっと弾いててよ!少しのノリよく!!

そこそこ、もう少し相手の顔を見て!なんか恥ずかしそうだな~。

★ここまでで約20秒ほど、時間にすれば短そうだが2人にとってはとても長い時間踊って居るように感じているようだった。相手がいる踊り!常に相手の動きを見て、相手の空気を読んで、時には自分の乱れで相手を乱れさせてしまう!だがこの乱れを回復させる役目も自分にはある。ここに2人で踊る重要なポイントがある。タイミング!!!これこそペアダンスの最も重要なキーワードだと思う。この間ブロードウェィミュージカル、スイングと言う物を見てきた。衝撃な感動!恐ろしいほどのタイミングOK!そのタイミングは1種類のみ!それ以外は怪我、事故になるほどだ!何組かの2人がいたがそこにたどり着くまでの道のりはかなりの物に違いない!のとまず私が思ったのはその2人にたどり着くまでがどれだけ時間がかかったのか?特に恋人でもなく全くのその舞台の為の役柄!相手への絶対となる信頼感!これがかなり強いタイミングと言う魔法を身に付けてもらっているのだろうか。凄いの言葉しか出ないとはこのことかもしれないと思った舞台だった!

そして感動と言う空気に包まれて劇場を後にし何事もない普通の空気の中の街を歩いているとき、目の前には先ほどの舞台に・・・・。なんと私の目を釘付けにしたダンサーの1人と偶然バッタリと!思わずスイング!と言ってしまうと、帰ってきた言葉はカモン!歩道の横に私を連れて行き写真を一緒に取ってくれたのでした。

このとき私は一気に先ほどのタイミングをもらった様でした。それよりびっくりしたのが舞台上では動き、表情、ともに凄く大きく体も大きく見えたはずなのに横に並ぶと凄く小柄な人!えーーーこの人が?この身長であの動き?舞台で見せる!これは想像を遙かに超える空間!無限の可能性を秘めた壮大な空間と言う物を感じさせられた瞬間でした。

|

« ソロ | トップページ | 白鳥のスター! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/506162/11150346

この記事へのトラックバック一覧です: ペアダンス:

« ソロ | トップページ | 白鳥のスター! »