« ハーモニー | トップページ | いつもの場所 »

演奏・・・・・

音の世界に突入!

まず中央の幕を1人づつめくって出ます、1234,5678,・・・・・と1人4カウントで横一列に。出たらポーズで待ちます。次の音で4人ポーズ芝居!そしてユニゾンに入ります。そこの所は後にしてユニゾンです。左足スタートのバッファローを3回とブレイクで締めくくり。

◆次々と振りが付いてくる、振り付けをしているといつも特殊な空間が頭の中に出来る、もう一つの振り付け会場だ!自分の思いのままに踊るもの凄く上手いダンサーが居る!時には自分より先に踊る!そんなヒントをくれる素晴らしいダンサーだ!それも人数に応じて増える!少人数の時、大勢の時どんな条件でもOKだ!私にはいつもこのダンサーが現れる!だからいつも振りをつけるときに悩む事はほとんど無い!いや全く無いと言っても良いだろう!天性なのか?

◆たとえば買い物のように迷うときに限ってつまらない物を買ってしまう!いろいろ考えるときはやはり自分的に良い振りには成らず後から変更したくなる。でもあくまで自分の振りが最高とは思っていない、なので他人の振りは良く勉強する。一番良く勉強するところはカウントに対して振りの数、次に曲調に対してのカウントの速さ!この二つが私のポイントだ!ラストは自分の雰囲気だ!結局これに一番左右されてしまいますが。でもここまではすごく上手く行くのだがいざ実践で踊ってみるとそうはいかないことが多々ある!特殊な空間では無限のパワーで踊っているが現実の世界では重力があり一番問題な身体的能力が左右される。思いこみばかりで踊っているので現実では半分も踊れない場合が多い。これでは先に進めない!思いこみが大きいほどこのギャップが大きい!これをゼロにする事は出来ない!いかに幅を狭くするかの対決が行われる!これが大変だ!

凄い凄い!覚え早いですねー!もう8×8終わってしまいましたよ。次は各自のソロなので・・・・えーと、ここで1人・・・・こう言う風に出て・・・・次はここで重なるように、そして次の人は上手に移動、そうしたら次の人とカノンです。4人目が終わったらユニゾンですから・・・1人約8×3+4カウント・・・・次の4カウントで移動です。ではお願いします。

おいおい難しいなー!よし考えるか!

|

« ハーモニー | トップページ | いつもの場所 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/506162/10781743

この記事へのトラックバック一覧です: 演奏・・・・・:

« ハーモニー | トップページ | いつもの場所 »