« ここに居る人たちは! | トップページ | もうすぐ幕が上がる »

ひとり事

踊る!

いろんな事を始める時は?偶然?必然?人間見た物の繰り返し、新たに生み出すのは天才!だが天才でも何かからヒントをもらいそれを応用する。しかし無から生み出すのもある!それが才能!才能を持つ人間、それは才能を持つための環境を過ごしている。決して特別ではなくごく普通。

人それぞれ好き嫌いがある。たまたま私は踊ることが好きだ!でもこのたまたまには十分深い意味が有ることは自分だけがわかっている。生活の中に音楽が常に有ったこと、この音楽が踊るにつながったと思う。音楽と言っても聞くだけではない、音楽を作る、いわゆる楽器の演奏、何かに基づいての演奏!次には作音!音を作曲する。それを演奏する。楽器と言っても何処までが楽器?世の中に指定されている物だけが楽器?違う!自分の回りにある物、自分の思う物が楽器でも良いじゃないか!学生時代には鉛筆が楽器だった!良くドラムの真似をしてね!いろんな物を楽器にたとえたがそろそろネタも無くなって来た。残るは自分の体だけだ!体を使う!えっ?楽器に?確かに楽器は音が出る!自分の体だけでは音が出ない。だがこの空間に楽器の音の代わりに舞う!と言う体の動きで表現ができる!これが私の踊るだ!踊ると言うことの第一歩がスタートする。

踊る種類をさがし出す!どれが良いのかわかるわけがない、踊りの選択!音をもらって踊るのか?音をもらって返して踊るのか?難しく思えるが簡単!音の世界の中でのびのび又はパワフルに踊るか音の世界の中に音を加えて踊るかの違いだけだ!音を加える?効果音?そう自分の体が効果音!自分の体で音を出して踊る!私の踊るはどうやら後者の方が気に入ったみたいだ!そんな私がこれからどんな踊るをやっていくのか楽しみだ!

|

« ここに居る人たちは! | トップページ | もうすぐ幕が上がる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/506162/10545667

この記事へのトラックバック一覧です: ひとり事:

« ここに居る人たちは! | トップページ | もうすぐ幕が上がる »